« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月

2006年11月27日 (月)

準備中

いっつも目前までバタバタしてるので、多少余裕をもたそうと準備中。エントリーも出したので 後戻りはできない。ビビッてるので今回は本気。今までタイヤもあんまり意識してなかったが(お金に余裕が無い)昨日違いを実感したので 早速親分に頼んで ソフトを注文。85のサイズではエンデューロタイヤは無いから MXタイヤで選ぶしかない。メーカーも限られてくるし。今 履いてるのがハードミディアムだから変わるはず。明日 サスのオイル交換したらとりあえずOK。それでもコースに不安しかないんですけど・・・。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年11月26日 (日)

ウサギ道練習。

またまた お誘いがあったので行って来た。今日はウサギ道の周回コースらしい。天気は本降りの雨だし テージャスの練習にはもってこい。XRで行く予定だったが チューブが間に合ったので 本番車の85で腕試し。

池田先生にユッキーさんに自分という プロ2人にアマ1名の陣容。 雨はやむ気配もなく周回コースに到着。えーと・・・突っ込んで行くところは 虚空蔵山みたいな道無き道。登山道でもなければ作業道でもない。まさにウサギ道。最初は下りで、折り返してガレガレの登りを帰ってくるというようなループ。1周およそ20分くらいかな。崖、苔、ガレ、轍、溝、とフルコース。自分は1周で精一杯。久しぶりにへとへと。登りのガレが一番きつかった、しかも発射した時に初のクラッチレバー折れ。 池田先生は3周も平気でやってました。ユッキーさんは いまいち調子が出なかった様子。

ユッキーさんは用事があったので帰って、その後 先生に連れて行ってもらったまた別の場所。ウサギ道のヒルクライム。最初は難なく登れたが2回目に結構てこずる。 轍のラインが出来て ふかふかの黒土に木の根だから滑る。何度か挑戦 失敗の繰り返しで 最後は空気圧落としたら軽く登れました。 全然違ってきますね。

およそ3時間 雨の中良い練習ができました。雨の状況での対策や必要な物も解ったんで 収穫あり。広サバ経験者の話も聞けたし 今日の練習場所より酷くなさそうなんで、トレールエンデューロ完走できそう。完走チェッカー目標に頑張ります。ウサギ道は楽しい。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月22日 (水)

パンク

急遽 出ようかと決めているトレールエンデューロ。電脳で見てたら どうも本ゲロエンデューロぽい しかも85や小排気量は不利なようで厳しそう。うーん困った、とりあえずヒルクライムの練習でもしとくかと今日は蓮池で練習。 が・・・マシン降ろしたら リアパンクしてるやん。Σ(゜ロ゜;)!! すんだ。まぁ仕方ないジャンプせんで ぼちぼち走るかと。いつかは挑戦しなければと思ってたコース登りの右にあるガレのヒルクライムが本日の課題練習。

まずは下って見る・・・怖ぇ。そして登ってみる。かろうじて登れた!しかし最後はちょい発射気味。その後 何度か挑戦、失敗の繰り返し。なかなかムヅイ。いつかはノーミスでガンガン登れるようになりたいなぁ。

パンクしてるのでそこそこで引き上げて 午後はガフ連れて公園で散歩。20061122152733

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月14日 (火)

一人ナイトラン

先日のSSER、池田先生は惜しくも3位とチャンプならず残念でした。1位とは5分位の差とシビアですね。それに触発されて 日曜はいまいち乗り足らなかったので 今日は一人ナイトランしてきました。ステージ1入り口から帰ってくるまでノンストップでおよそ1時間くらい。慣れてきたら楽しいです。しかし一人だから不安もあり少し寂しい。落ちたら最悪なんであまり無茶は出来ません。近場で平日に気軽に練習する場所があって幸せです。

今日の目撃情報。狸と目だけ光ってた野生動物。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

2006ガルルカップ第2戦

親分に誘われて参加したガルルカップ。コースとなる香川スポーツランドもサンド質の路面も初めての 初ずくしで楽しみな半面 不安も多少。今回のレースSMBでは2人だけのエントリーと寂しいので 高校生のサポートと自分はカメラ係りで会社の後輩を連れて、7:30の会場入り。

自分たちのAクラスは13:30スタート・・・遅い。5時間近く暇せないかん。とりあえずBクラス3時間の走りでも見て研究しようかと観戦。まずは大坂、いけるやろ楽勝や。次にこの坂 手前の沼地帯・・・。前回親分はここで屈辱のリタイヤしたそうな。ヌタヌタでラインがアウトしかない、他はマシンが埋まってるし。 渋滞多数。親分共々ちょっと不安になってきた。4106 728b

他人の見たら心臓に悪い。お気楽なバカ2人

  

今回も美馬の教訓を生かして スタートは良い位置をキープ。そして初めてのル・マン式。自走は遅れたがマシンスタートはバッチシで2位でスタートダッシュ! しかしコースを知らないから 思いっきり走れない。まずは様子見で1周し まだ2位。大坂も沼地帯も楽々クリア! 3周目くらいで1位がシケインでもたついていて抜く!え・・・1位ですか?とつかの間のトップの余韻に浸ってはいたが 世の中そんなに甘くない。中盤で1台抜かれてしまい 追うもなかなか厳しいし 周回遅れを抜くのに下手してコケたりでペースがあがらない。1時間経過し燃料補給しようか迷うが なんぼ良い位置にいてもエンストしたら意味が無いので とりあえずPITに。が・・・ここで1台抜かれてしまう。後でリザルト確認したら この時抜いて行ったのが2位でした。まぁ結果的にその後追い上げるだけの実力が無かったのだから仕方ない。 そして短く感じた90分のレースが終わり 3位でフィニッシュ。962e4121_1

サポートの2人ありがとう! 大助かり

  

自分にとって 今年最後になるレースで初の表彰台に上がることが出来て満足しました。オフに乗り始めてちょうど1年。課題はまだまだ多いので練習に励みます。今回のレースはゲロぽいのが無くて ほとんどハイスピードのMXコース主体で少し物足りなかったかな。コース慣れしてないからどうも苦手。 親分と走るのもこれが最後みたいで 悲しいです。来年は1人だったら楽しくないので ガルルはこれで最後になるかもしれません。2066_1 Eb55        20061113225602_1

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

かぶったイベント

ガルルの準備は出来たので 後は待つだけ。気になるイベントがもうひとつ。明日から始まるSSER エントリー見たら結構な台数で楽しそう。KTM250EXCFにも試乗したかったなぁ。明日の天気は悪そうだが いつもお世話になっている池田大先生には連続チャンピオンになって欲しい所 かげながら応援致します。おっと・・・ヘビーで4位の御方も出てますねぇ 頑張って欲しいです。 自分は親分と一緒に泥んこ格闘戦でもしましょうかね。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年11月 8日 (水)

休息

今日は久しぶりに疲れた身体を休めるため 昼まで熟睡。 カーテン開けたら快晴で早起きしてコース練習したら良かったなとちょっと後悔。問題のクラッチをばらして 掃除。泥などで結構汚れてた、バネも大丈夫だし予備のレバーと比べても変わり無かったので装着。とりあえず問題なし。 ここ1週間 ガフが下痢気味なので病院に連れて行き 本日の休暇はおしまい。 夕方 親分からガルルではぶっ倒す!と脅迫?挑戦状?を受けたので 今度の日曜が楽しみ。前日はぽい コース知らないから どうなんだろ。 基本的に楽しければ良いんで 思いっきり乗れたら満足。Ea90

先日の美馬での写真。管理人さんありがとう。HPから拝借。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月 7日 (火)

美馬スーパーエンデューロ

今回で3回目となるレース。自分にとっては去年のここが初レースXR230で1周しか出来なかった屈辱とオフに、はまったきっかけにもなったエンデューロ。2回目の4月は完走目標を掲げて85SXで16位。そして今回は親分共々目指せ1桁!で挑んだわけですが・・・。結果は39台20061105090452_1中の6位と日々20061105090502の練習の成果が出たかなと 満足!

ヘビークラスに出場のお二人。2ヒート走れてうらやましいです。

練習走行でも泥を受けないように前を走り スタートも良い位置をキープ しかしスタート練習をしてなかったため出遅れて失敗。 1コーナーで団子になって抜けた所で・・・親分発見!よっしゃ コバンザメでいこうと後ろに付ける。林間を抜けてコースに出てテーブルトップで親分失速・・・抜いて良いの?と思いつつGO!そして湯山さんから今4位の掛け声を頂き マジで?行くしかないと心に決めて調子よく走る。3位ぽいWRに追いつき後ろにつくが・・・抜けねぇ もうレース中盤そうこうしてるとクラッチが切れなくなるトラブル発生!最悪やPITかやと考えながら走りつつネジをいじったりしてみるも直らず。ここらへんでペースが落ちる。まぁ変速は出来るからとりあえず今の位置をキープしようと、一人ツーリングモード突入。が・・・ウッズで周回遅れをかわそうとラインを変えたのが間違いやった 転倒して クラッチ切れないからロケットスタート・・・。もたもたして何人かに抜かれるしで最悪。 気を取りなおして走るもマシンがこんな状態だから 思い切って乗れないままゴール。 不完全燃焼。悔しい。まぁ日頃の整備の悪さが表に出たともいえる 反省。20061105132147 20061105132128

マディだと最悪な林間の登り。林間は轍だらけでライン間違うと振られて怖い。晴れてれば余裕。

今回 美馬のコースは今までのライトクラスの逆走になっててウッズのヌタと登りは大丈夫かなと不安でしたが ここ連日の天気で締まっていて普通の轍でした。天気のおかげでマディの時とは大違い。普段 連れて行ってもらってるウサギ道などに比べたら 全体的に荒れたMXコースみたいな感じで普通に走れました。

ライバル親分に勝ってしまったので 後が怖い・・・。今週末のガルルカップ どうなることやら。 ということで筋肉痛に鞭打ち 今日もナイトランしてきました。林道も楽しい!

結果はこちら  http://mimasuperenduro.hp.infoseek.co.jp/

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年11月 5日 (日)

やっちまった・・・。

押岡で美馬に向けて最後の練習調整と乗っていて・・・沢へ降りたところでこけてキックをしようとしたら∑( ̄□ ̄;) キックペダルがポトッ・・・。 シャフトから外れて掛かりもほとんど無くて ネジは中で折れてるしで アワワ最悪。またもや押し!まぁ今回は押し掛けでなんとかなったけど、明日どうしよう なんともならんで ヤバイ。 もう溶接しかないと師匠なら持ってるかなと聞いてみたけどさすがに機械は無いということで、途方に暮れたが・・・そうだ!ハーレー関係の知り合いの人は持ってそうだなと一縷の望みをかけて電話して見ると 自宅に200Vの溶接機があるとのこと バイク持ってきいやと天の声! 持ちこむと手際良くパパッと溶接して頂き 感謝感激。なんとかこれで美馬に出れると一安心。 今回のレースもこの方のおかげで結果を残せました。 ということで 美馬スーパーエンデューロのレポートは明日に。つづく・・・。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年11月 2日 (木)

とりあえず準備OK

昨日 バイク屋に持ちこんで リアのみタイヤ交換して キャブも見たけど特に異常無し。プラグコードが緩んでいたのか外れたので これが原因だったかなと。フォークもオイル足して応急処置。 後は野となれ山となれ。

ゼッケン決まりましたね。前回と同じ 27番。せこせこと手作りします。 出場マシン見たら・・・WR多いなぁ本気マシンばかりや 85なんて3台しかいないし・・・。非力ながら頑張りたいと思います。1時間はちょっと物足りない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年11月 1日 (水)

フィラリア予防

85のタイヤ交換と整備はとりあえずOKで準備が整ったので ガフのフィラリア予防薬を貰いに病院へ立ち寄って帰ってきた。高知は11月といってもまだ蚊がいるから油断ならない。会社の倉庫で未だに蚊に刺されてるし。とりあえず2ヶ月分@2000×2 4000円也。

こいつ年間で自分より医療費掛かってやがる・・・。保険効かんのは辛い。扶養家族に入れたいなぁ。20061101231309 20061101231626

飲みやすいジャーキータイプだから高い。来年からは錠剤に格下げしようか。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »